最近、寒くなってきました。朝の散歩も、私だけでなくチロルもぶるぶる震えながら散歩しています。でも、チロルは寒いくせに散歩に行くのが大好きでしっぽを思いっきり振りながら歩いています。時々立ち止まって私に抱っこを求め、また、時々くしゃみをしながら私に抱かれて散歩をしています。

寒いだろうと、妹が買った黄色い洋服を着て散歩をします。暖かくて気持ち良さそうにしているのですが、なにせ、チロルは散歩が大好きなために走るんです。走って走ってあっちフラフラこっちフラフラするのが好きなので、気づくといつも舌を出して喉が渇いていることを私にアピールしてきます。他のワンちゃんたちも、洋服を着て散歩する事が多くなったみたいですね。

冬の散歩道

最近では家の中でもストーブをつけているので、中はポカポカです。私たち人間でも「そこは熱いでしょう・・・」と思えるくらいストーブに近寄って、気持ち良さそうにチロルはくつろいでいます。ストーブの風で耳をひらひらさせながら、目をつむりそうな感じで本当に「気持ちいい!」という顔をしています。私たち人間がストーブにあたっていると、チロルは順番待ちをしていて、私たちが席を立つと、チロルはうれしそうにストーブの前で暖まっています。その姿を見ると、本当に犬とは思えません。まるでお年を召した「お犬様?!」ってカンジです。

外は寒いけれど、中は暖かい。。。だから散歩の時もしっぽをちぎれんばかりに振って外出します。散歩のあと手足を洗う水は冷たくて私もチロルもその瞬間は特にぶるぶるしていますが、中に入ると一緒にくっついてストーブの前でぬくぬくしています。最近では、一緒にそこで寝ちゃったり・・・(^^)


ご注意:
この記事は、かつて地域情報サイト「まいぷれ」に掲載されていたものを再掲したものです。記載されている内容は、当時のものですので、現在の情報とは異なる可能性があります。ご了承ください。

The following two tabs change content below.
シャンティ

シャンティ

みなさんは、犬と一緒にお散歩する事はありますか(^^)? その時、犬はどんな気持ちでお散歩しているのでしょうか?犬と一緒に暮らしていない人は、犬とお散歩している人やその犬をどう思いますか? ここでは、私の愛犬チロル(マルチーズ、オス、今年8歳)との日常生活での何気ない気づきや感動、チロルそのものについて語りたいなと思います!